主権在民を守る市民 「薪(たきぎ)の会」

主権在民を守る市民 「薪(たきぎ)の会」


  • しゅけんざいみんをまもるしみん 「たきぎのかい」

  • 主権者である市民・国民の「知る権利」が甚だしく蔑にされている。主権者として「知る権利」の保障を訴えるとともに、「知る義務」を実践し、共有することを通じて「主権在民」を守っていく。この会はその火種としての役割を担う。

  • 倉田勝正


  • 36-9555